【作り方付き】履かなくなったデニムをリメイク!三角形の簡単しおりの作り方

スポンサーリンク




タンスの中を整理していたら、もう2~3年は着ていないような洋服やジーンズがたくさん出てきました。

そのまま捨ててしまうのは勿体ない…

Tシャツなんかだと雑巾にしたりできるけど、ジーンズはどうしようかなと思って、いろいろ調べたら、たくさんリメイク雑貨を見つけることができたので、自分でも作れそうなのを作ってみようかなと思います^^

今回は、簡単に三角形の栞!

本をよく読むので、栞は必需品ですが、少し前に三角形になった栞を買って使ってみたら、すごく使い勝手が良かったので、デニム生地で作ってみました^^

三角に切って手縫いで縫うだけなので簡単です。

スポンサーリンク




材料

材料は、履かなくなったジーンズと、手縫い糸や刺繍糸など…

刺繍糸は、色も豊富なので、おすすめです。

作り方

① まずはコピー用紙の角のところを利用して型紙を作ります。

今回は縫い代も含めて、角からそれぞれ5㎝のところに印をつけ、直角二等辺三角形を作ります。

② ジーパンの好きな場所に型紙を置いて、印をつけます。

同じ大きさのものが2枚必要です。

③ 2枚、切り取ったら、表側を外にして2枚を重ねます。

④ 待ち針で留めて、直角になった2辺を刺繍糸などで、ザクザクなみ縫いしたら、完成です。

実際に本につけてみると、上のような感じになります。

下の角につけてもいいし、上の角につけてもOK。

ちょっと使い込むと、デニムの生地がほつれてくるので、それも味があっていいですね♪

ブログランキングに参加しています^^
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする