【百均】マステと段ボールで簡単フォトフレームの作り方

スポンサーリンク




いらない段ボールがたまってたので、簡単に作れる写真立て、作りました!

作り方は必要ないぐらい簡単に作れます。

マスキングテープを使うので、間違えた!と思ったら、すぐにはがせて、子供と一緒に楽しく作れました^^

ちなみに完成品は、こんな感じ↓

今回は、よく使う2L判の写真が飾れるように作ってみました^^

スポンサーリンク




材料&道具

段ボール(22㎝×17cmで折り目がないもの)

マスキングテープ

リボン

カッター

レーステープなど(飾り用)

型紙

>>> ダンボールフォトフレーム

そのままA4サイズで印刷すると、実物大になるはずです。

また、型紙内に寸法が書かれていますので、そちらを参考に、直接ダンボールに線を引いてもいいと思います。

作り方

① ダンボールを寸法通りに切り取ります。

② 好きなようにマスキングテープをどんどん貼っていきます。

③ 全面にマステを貼ったら、レーステープなどお好きな装飾を施します。

④ レーステープを適当な長さに切って、半分に折ったものを、裏にマステで貼りつけます。

⑤ 飾りたい写真の四隅を、マステで留めて出来上がり!

とても簡単に作れるので、段ボールを切るところだけ大人がやってあげれば、あとは子供1人でも作れます。

自由研究などにもいいかもしれません^

次は、段ボールとデニムでもう1つ、写真立てを作ってみようかなと思ってます♪

ブログランキングに参加しています^^
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする